ホールドが届きました。

今週のweekly課題はなかなかパワー系ですね! 特にルーフやらどっかぶりのやつ、楽しんでいただいているようで何よりです! (苦しんでる??) 10月ももうすぐ終わり(早い!!) 今月はとにかくニューホールドをたくさん付けた月になりました。 今日もThe Ranchさんからe-gripsのホールドが届きました。 大きめのガバとスローパーピンチ。 ホールドも毎日のように動かしていて、weekly課題には常に新しい感じを毎回出していければと思っています。 最近は逆にセッション課題をいただくこともあり、うれしい限りです。みなさんありがとうございます。 店長も私もセッション大好きなんで、一緒に強くなりましょうね! もうひとつは、既存課題を数個改変しました。 足のホールドで使っていたものをどうしても握り込んでみたくなりまして、、、。 打ち込んでいた方がいたらすみません。 この緑のホールド。Core Climbingのハードスローパー。やはりええ感じの面白い持ち感ですよ。 スローパーが大好きです。 ウォールの一角がスローパーゾーンみたいになってきて、これもまたうれしいです。 是非楽しみに来てくださいねー。 come on ! WAGOMU! といいながら、明日・27日(金)はお休みです。

フリースペースのつかいかた

WAGOMU Climbing Gymには、フリースペースがあります。 名前をHUTTE(ヒュッテ)としていますが、便宜上、フリースペースと言ってしまいます。何となく定着せんなあ。 それはいいとして、 昨日の夕方に、登った後に軽く一杯。今後の山行などお話しをしながら過ごしていただいておりました。 そして夜にはジムの利用者2名に、WAGOMUで待ち合わせて後から2名の方が合流し、4名でチョイ飲み会として場所を使ってくれました。 フリースペースのつかいかた。 それは皆さんの自由な発想を持って、使っていただいたら良いと思っています。 クライミングだけじゃない、様々な方が集まれる拠点として。 絵を描きに来た、木を切らせてほしい、ダンスの個人稽古をしたい、仕事をしたい。とりあえず休憩しにきました。 色んな人が介することによってまた新たな何かが生まれるのでは。 そんな思いでフリースペースを大切にしています。 これからの動きが楽しみです。

Kids専用壁ができました!

以前お伝えしていたKids専用壁ですが、できましたよー。 2歳から幼稚園児ぐらいまででしょうか、店長特製のホールドを掴みにきてもらえたらと思います。 この、Kids専用壁はフリースペース内なので、無料です。 ただ、大人の方の付きっ切りの付添をお願いします。 私と店長の子供が2歳と数か月。 触らせに来ます。この年齢からクライミングに触れて育つとどうなるのか。 ぽわぽわぽわーん 激つよクライマーで世界を転戦して、パパとママはその応援ついでに世界旅行!? ヨーロッパとか行ったことないし―。行きたいし―! アルプスの麓でゆったりクライミングしたりとかしてー! パンとソーセージ、ワインとか美味しいやろなー! トレイルとかもやばそう!景色綺麗すぎて疲れなさそう!買い物は! ・ ・ ・ ゴホン、失礼しました。 そんな夢が膨らむKids専用壁ができましたというお話。 雨の日のお出かけなどどこに行こうか探すのに苦労しますよね。 小さなお子様がいる方でも、見学がてら遊びに来てくださいね。授乳室もありますよ。

WAGOMUのOPENINGセッターは

WAGOMU Climbing Gymのオープニングセッターは、一宮大介さんと野村英司さんです。 夏の暑い中、空調がまだついていない中、汗だくになりながらセットをしてくれました。 とにかく暑かった! 2人は仲良しで、WAGOMUのセット後、一緒にアメリカツアー(コロラド)へでかけ、大ちゃん目標であったCreature from the Black Lagoon(V16)!!を第4登されているのはご存知の通り。 実りある楽しいツアーだったようです。野村さんから写真をいくつかいただきましたので、こちらでご紹介。 一宮氏の記録はコチラから↓ http://www.climbing-net.com/news/ichimiya_170916/ Climbing-net様HP セットの最後にいくつか質問をさせてもらったので、今更ですがご紹介したいと思います。 WAGOMU吉川)4日間、セットに入っていただきましたが、どうでしたか。 一宮)そうですね。とにかく、汗をかいた4日間だったと思います(笑) 野村)暑かった(笑) 吉川)空調が間に合わず、ご迷惑をおかけしました。(WAGOMUの)壁的にはどうですか。全体的な印象では。 一宮)いろいろ形状あって面白いですね。つくりやすかったです。どうですか野村さん(笑) 野村)はじめてのセットだから、作りやすいかどうかはわからないですが、いろいろ遊べそうな壁。すごく。 吉川)作った中で、おすすめの課題はありますか。 一宮)白5番とかおすすめですよ。1級です! 吉川)WAGOMUで鍛えて強くなって、これが登れるようになったら外岩でもものすごく楽しめるよう

拠点ができたということ

WAGOMUがOPENして1ヶ月とちょっと。 今までWater Ground Mountain(WGM)という法人を設立してから、4年ほどは、事務所は間借りをしていたので、あってないようなものでした。 関係者を招いて何かをするということもできてなかった。 それがWAGOMUができたことで集まってくれるようになりました。 うれしいです。 ビルの雰囲気がこわいのは否めないですが、それでも503を訪ねてきてくれることに感謝する毎日です。 ずっと楽しめる空間として精進します。これからもまたよろしくお願いします。 前置き長いですが、ここから本題。ホールドが増えてきました。 まだまだ増やしますが、新しいホールドって楽しいです。 そこにまた人が集まる。 ホールド。人気者。 Morpho 青い水たまりみたいなやつ。ペラッペラです。垂壁でうすうすスローパーを愛でてください。 ピラミッド、、、ではなくて、ハリボテ製作途中です。どこにつけましょうね。 進化するWAGOMU。 遊びにきてね。 Outdoor for All

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
SNS
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 Water Ground Mountain(WGM)WAGOMU Climbing Gym

〒653-0015  兵庫県神戸市長田区菅原通7-41-1ゴールドウッズシューズタウンビル503 

TEL:​078-599-8542 MAIL:watergroundmountain@gmail.com

​WGM・HP:http://watergroundmountai.wixsite.com/wgmwgm